記事一覧

【Nike】Air Jordan 12 Retro “Playoff”が国内2022年2月19日に復刻発売予定

ナイキ ジョーダンブランド AJ12(エアジョーダン12)の名作カラー “プレーオフ”が、ファミリーサイズ展開で2022年に待望の復活 [CT8013-006]
「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉から新作シューズ Air Jordan 12 Retro “Playoff”(エアジョーダン12 レトロ “プレーオフ”)が、国内2022年2月19日(土)に復刻発売予定。



バスケの神様こと Michael Jordan(ナイキ靴新作)の12代目シグネチャーモデルとして1996年に初登場し、旭日旗をイメージした放射線状に伸びるステッチと一枚革のレザーアッパーが特徴的な「Air Jordan 12(エアジョーダン12)」。

通称“Playoff”(プレーオフ)と呼ばれるブラック/ホワイト/レッドのカラーが象徴的な本作は、一度バスケットボールを引退したMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)がNBAに復帰を果たし、2度目の優勝決定戦を迎えた1997年にリリースされたAJ12の名作カラー。プレーオフで躍動するジョーダンの足元を飾った一足は、これまで2004年、2012年に復刻。2017にはローカットで復活を果たしている。



今回名作の誕生から25周年を記念し、2022年に“Playoff”(プレーオフ)がオリジナルを忠実に再現したディテールとファミリーサイズの展開で復刻を果たす。オフホワイト コラボ 偽物タンブルドレザーのアッパーで仕上げたシューズには、ヒールタブの後ろに「Quality Inspired By The Greatest Player Ever(史上最高のプレーヤーにヒントを得たクオリティ)」の刺繍が配置される。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:最新パイ才ニアバク流行はここにある

トラックバック一覧

コメント一覧